RECEPTIONIST

女性活躍を推進する企業・活躍している個人を賞する「WOMAN’s VALUE AWARD」にて代表橋本が個人賞を受賞

TIPS
株式会社RECEPTIONIST(本社:東京都渋谷区)代表取締役CEO 橋本 真里子が、女性活躍推進を行う企業や現在活躍中のロールモデルとなる個人に贈られる「第四回 WOMAN’s VALUE AWARD」にて、個人賞を受賞したことをお知らせいたします。
 
 

WOMAN’s VALUE AWARDとは

WOMAN’s VALUE AWARD は、積極的に女性を採用し、女性が活躍できる環境がある会社に贈られる賞です。
企業の女性活躍の取組や個人の努力を評価し、共有することで若い世代に向けてのエールとして創設されました。同アワードは、会社としての女性活躍を審査する「企業部門」と、キャリアを築いてきた女性を審査する「個人部門」の2部門で構成されています。「個人部門」では、女性としての視点等を活かし活躍されているか/自らの努力でキャリアを切り開かれてきた実績があるか/若い女性向けのロールモデルとなるようなキャリアを積まれているか等を基準に、審査が行われました。
特設サイト:https://award2021.lili.ne.jp/


審査員コメント

何か特別なスキルがあるわけではなく、長年受付をやっていたという経験で起業。
クラウド受付システムRECEPTIONISTは、今や受付の歴史を大きく変えるサービスに成長。
ゼロからのスタート、「私みたいな人でも起業できる」というきっかけを多くの女性に届けて「女性起業家」という言葉がなくなる社会を実現したいとの想いで自身の経験や考え方を多方に発信されています。
多くの女性に一歩踏み出す勇気を与えられている橋本様に今回この賞を贈らせていただきます。


代表取締役CEO 橋本真里子の受賞コメント​

この度はこのような賞を受賞させていただき、本当にありがとうございます。女性の活躍こそが、この先の日本の未来を明るくしていく原点になると思っています。「女性だから」を理由に諦めるのではなく、「女性だから」できることをポジティブにしていく事は、私のライフワークです。今回の受賞はそんな想いが一つの形になったのではないかと思います。これからも自分なりに女性の活躍の幅を広げて行けたら幸いです。
女性・男性という性別の軸ではなく、社会での活躍が全ての人の選択肢に入るべきだと思います。それを体現していくのが、私の活力の一つとなっています。いつか「女性」起業家という言葉がなくなるよう、邁進して参ります。

 

 

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当者 :藤村
問い合わせ先:https://receptionist.co.jp/contact/

 

We’re Hiring

ビジネスコミュニケーションの
新たなスタンダードを創りませんか?

レセプショニストでは一緒に働く仲間を募集しています