RECEPTIONIST

法人向け日程調整ツール「調整アポ」、社内の複雑な参加設定を可能にする「カスタム参加ルール機能」をリリース

TIPS

面接・商談予約における詳細な参加者設定を可能にする新機能をリリース

 

株式会社RECEPTIONIST(代表取締役:橋本真里子、本社:東京都渋谷区)が提供する法人向け日程調整ツール「調整アポ」は、「カスタム参加ルール機能」をリリースしました。本機能により、面接・打ち合わせ・商談における複雑な参加者設定を可能にし、スムーズな日程調整を実現します。

・「カスタム参加ルール機能」開発の背景

「調整アポ」はビジネス上のあらゆる日程調整シーンの中で、特に「営業(商談)」「採用(面接)」で多く利用いただき、月間約15,000件のアポイントメントを創出しています。

 

従来の機能にて、「全員が参加」「誰か1名が参加する」などの出席者設定が行えましたが、ユーザー企業からの要望を受け、「上長が必ず出席し、部署内の誰か1名が参加する」「複数の面接官からランダムに何名かを参加者にする」など、より多様なビジネスシーンに活用いただくことを目的に今回の機能を開発・追加いたしました。

・「カスタム参加ルール機能」とは

「カスタム参加ルール機能」は、参加者の設定を詳細にカスタマイズできる機能です。

 

各参加者に対し「必須」「任意」「代理」の参加設定や参加の優先順位を割り当てることで、複数人が参加する複雑な面接・商談・打ち合わせの日程調整を行うことができるようになります。

 

本機能は、調整アポをお使いのユーザー企業様であればすぐにお使いいただけます。

・「カスタム参加ルール機能」が貢献できるビジネスシーン(一例)

【人事】部長が参加する採用面接
部長(必須)、人事部(部内の誰か1名)が参加

 

 

【営業】上長が同席する商談や打ち合わせ
営業メンバー(部内の2名)に加え、上長が必ず参加

 

 

【サポート】カスタマーサクセスが同席する日程調整
営業担当(必須)、カスタマーサクセス(部署内の誰か1名・もしくは優先順位順)が参加

 

 

【関連会社】親(・子)会社が同席する日程調整
子会社メンバー(必須)、親会社メンバー(誰か1名)が参加

 

今後もユーザー企業様に寄り添いながら、より利便性の高いサービスを目指して機能開発を行なってまいります。

 

 

調整アポ

https://scheduling.receptionist.jp/
ビジネスの面談・WEB会議・商談の日程調整を効率化するクラウドサービスです。
担当者の空いている日時だけを表示するURLをお客様・クライアントに送り、選んでもらうだけで日程調整が完了します。訪問時に受付を行うためのQRコード発行・WEB会議用のURLの自動発行など、人と人が会う様々なシーンでの管理業務まで同時に自動化することで、ビジネスコミュニケーションを円滑にする日程調整ツールです。

 

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社RECEPTIONIST 広報担当:藤村
電話:050-5475-7655
メールアドレス:pr@receptionist.co.jp

We’re Hiring

ビジネスコミュニケーションの
新たなスタンダードを創りませんか?

レセプショニストでは一緒に働く仲間を募集しています