RECEPTIONIST

【初連携】法人向け日程調整ツール「調整アポ」、クラウド版 サイボウズ Garoonと連携を開始

TIPS

予約受付型の日程調整ツールとして初の連携を実現

 

株式会社RECEPTIONIST(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本真里子)の運営する法人向け日程調整ツール「調整アポ」が、中堅・大規模組織向けグループウェア「クラウド版 Garoon(ガルーン)」(以下、Garoon)との連携を開始したことをお知らせいたします。
本連携により、Garoonを導入している企業のWEB会議をはじめとしたスケジュール調整を飛躍的に効率化し、メールの往復の負担・ダブルブッキングなどのリスクなどを軽減します。​

 

Garoon連携の背景

法人向け日程調整ツール「調整アポ」は、2021年2月のリリース以降、日程調整の効率化に加え、ユーザー企業に寄り添った機能開発にて利便性を高めてきました。

2021年10月には、チーム利用における利便性、受付システム・スペース予約管理システムやSalesforceとの外部連携機能が評価され、IT製品・クラウドサービスのレビュープラットフォーム「ITreview」においてユーザー満足度No.1の製品に選出されています。

WEB会議のニーズの高まりや業務効率化の広まりは、Garoonの主な利用層である中堅・大企業においても例外ではありません。既存のOutlookカレンダー・Googleカレンダーの利用企業に加え、より多くの企業に貢献することを目的に、新たにGaroonとの連携機能を実現することとなりました。

 

Garoon連携の概要

・空いている日時を自動で抽出
Garoonのスケジュールと連携し、会いている日時だけを予約可能にします。
・自動で商談日時が反映
日程調整後の確定日時はGaroonに自動で反映されます。
・WEB会議用URLを自動発行
WEB会議プラットフォームと連携時は、日時確定と同時にWEB会議URLを発行します。

Garoon連携について詳しくはこちらよりご覧ください。
https://scheduling.help.receptionist.jp/integration-with-garoon/

今後は、クラウド受付システム「RECEPTIONIST」との連携に向けても進め、より効率的なビジネスコミュニケーションの実現を目指してまいります。

 

 

サイボウズ株式会社 執行役員 営業本部長 兼 事業戦略室長 栗山圭太氏

サイボウズ株式会社は株式会社RECEPTIONISTの法人向け日程調整ツール「調整アポ」とサイボウズの「Garoon」の連携が開始されたことを心より歓迎致します。今回の連携機能により、これまで以上にスムーズで効率的なスケジュール調整が実現し、お客様のビジネスコミュニケーションがさらに円滑に進むことを期待しております。

 

■調整アポ
https://scheduling.receptionist.jp/
ビジネスの面談・WEB会議・商談の日程調整を効率化するクラウドサービスです。
担当者の空いている日時だけを表示するURLをお客様・クライアントに送り、選んでもらうだけで日程調整が完了します。訪問時に受付を行うためのQRコード発行・WEB会議用のURLの自動発行など、人と人が会う様々なシーンでの管理業務まで同時に自動化することで、ビジネスコミュニケーションを円滑にする日程調整ツールです。

 

■Garoon
https://garoon.cybozu.co.jp/
サイボウズ株式会社が提供する、国内外6,200社290万人に導入されている中堅・大規模組織向けグループウェアです。数万人規模でも安心して利用できる高いスケーラビリティと使いやすさを両立。全社の情報共有基盤としての役割はもちろん、部門や拠点間の垣根を超えたコミュニケーションを促進し、チームの力を最大限に引き出します。多言語・タイムゾーン対応で企業の国際化を強力にサポートします。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当者 :藤村
問い合わせ先:https://receptionist.co.jp/contact/

We’re Hiring

ビジネスコミュニケーションの
新たなスタンダードを創りませんか?

レセプショニストでは一緒に働く仲間を募集しています