Scroll

News

VC連携「スタートアップ支援プラン」にてD4V・Headline Asiaと連携を開始しました

当社が行うベンチャーキャピタル(以下、VC)と連携した 投資先向けキャンペーン「VC連携 スタートアップ支援プラン(https://receptionist.jp/vc_plan/)」にて、新たにD4V合同会社・Headline Asiaとの連携を開始いたしました。

資金調達を経て、これから事業を加速するスタートアップ企業にRECEPTIONISTの3サービスを活用いただくことで、業務効率化を促進し、事業および組織成長における本来の業務にコミットできる環境作りを支援します。

 

・VC連携「スタートアップ支援プラン」について
RECEPTIONISTが提供するVC連携「スタートアップ支援プラン」は、
以下の連携するベンチャーキャピタルから出資を受けている企業様が、
クラウド受付システム「RECEPTIONIST」、日程調整ツール「調整アポ」、
会議室管理システム「RECEPTIONIST For Space」を6ヶ月間無料で利用できるプランです。


<プラン概要>
名称:VC連携 スタートアップ支援プラン
提供内容:3サービスを初年度の半年間無料でご利用いただけます
    (※年間契約に限定)
    ・クラウド受付システム「RECEPTIONIST」
    ・日程調整ツール「調整アポ」
    ・会議室管理システム「RECEPTIONIST For Space」
詳細は特設ページ(https://receptionist.jp/vc_plan/)よりご覧ください。

 

 

<連携VC一覧>
ANRI株式会社、株式会社iSGSインベストメントワークス、株式会社ABBALab、グローバル・ブレイン株式会社、Salesforce Ventures、大和企業投資株式会社、ツネイシキャピタルパートナーズ株式会社、D4V合同会社、Headline Asia、Bonds Investment Group株式会社、One Capital株式会社

 

 

ご興味のあるベンチャーキャピタルの方はこちらよりご連絡ください。
広報担当者 :藤村
問い合わせ先:https://receptionist.co.jp/contact/