Scroll

Pressrelease

日程調整ツール「調整アポ」、Microsoft Teamsと連携を強化~日程調整と同時にTeamsのWEB会議用URLを発行~

株式会社RECEPTIONIST(代表取締役:橋本真里子、本社:東京都渋谷区)の運営する日程調整ツール「調整アポ」が、 Microsoft の提供するクラウドサービス Microsoft365 との連携機能を強化したことをお知らせいたします。

 

【アップデート内容】
日程調整からお客様が日時を確定したと同時に自動でTeams WEB会議のURLを発行

 

今回の連携強化によって、お客様(ゲスト)が調整アポを使って日時を確定したタイミングで、自動的にTeams WEB会議のURLを発行します。

調整アポから送られる日時確定時のメールにWEB会議URLが記載されるため、お客様へURLを連絡する手間も省くことができます。また、調整アポではOutlookカレンダーと連携することで会議室の予約も可能なため、WEB会議のURLを発行するのと同時に、WEB会議を実施する会議室も同時に予約することが可能です。

 

今回のアップデートにより、Microsoft TeamsによるWEB会議をよりに円滑に行うことが可能になりました。

 


「RECEPTIONIST」× Microsoft 365でできること
・アポイントメントや会議室使用状況はOutlookカレンダーと連携して管理
・「RECEPTIONIST」を通じて来客をTeamsで担当者へ直接通知

 

Microsoft365をご利用中の企業であれば、RECEPTIONISTを導入することで日程調整・受付・会議室の予約や管理までの来客業務をすべて効率化することが可能です。

 

 
「調整アポ」について
「調整アポ」は、Outlookカレンダー・Googleカレンダーと連携することで関係者のスケジュールの空き状況、会議室の空き状況をシームレスに管理し、スムーズな日程調整を可能にするツールです。
日程調整からRECEPTIONISTによる受付を効率化するだけでなく、オンライン商談や営業先企業への往訪、ビジネス以外のシーンなど来客以外でも幅広く使うことができます。

 

■対応カレンダー
・Outlookカレンダー(Microsoft365)
・Googleカレンダー(GSuite)

 

現在WEB会議URLの発行が行えるのは、Microsoft TeamsのWEB会議URLのみですが、今後、他のWEB会議ツールでもご利用いただけるよう開発中です。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当者 :藤村
問い合わせ先:http://receptionist.co.jp/contact/