Scroll

Pressrelease

株式会社丸井グループの業務効率化への取り組みを公開 ー クラウド受付システムRECEPTIONIST

有人受付とシステムの併用により総務の業務を大幅に改善し、ビジネスチャットの社内浸透へも貢献

 

クラウド受付システム「RECEPTIONIST(レセプショニスト)」を運営する株式会社RECEPTIONIST(代表取締役:橋本 真里子、本社:東京都渋谷区)は、株式会社丸井グループ(代表取締役社長: 青井 浩、本社:東京都中野区 以下、同社)の導入事例を公開いたしました。

 

「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」にて最高ランクを獲得し、ウェルネス経営にも積極的に取り組む同社に、ビジネスチャットを活用し業務効率化に取り組む一助としてRECEPTIONISTを導入いただきました。

 

有人の総合受付とRECEPTIONISTを併用いただき、来客取次の部分をシステム化しています。 

 

受付と受付付帯業務を効率化することで、新たな時間の創出につながったとお話しいただいています。

 

<以下インタビューより抜粋>

 

導入の背景
・「電話」から、可視化できる「チャット」でのコミュニケーションへ変えるため、ビジネスチャット「InCircle」を浸透させたかった
・総合受付での混雑と受付担当の業務負担の改善を目指していた

 

導入後の効果
・ビジネスチャットが浸透し、社内コミュニケーションの効率化が進んだ
・有人受付とRECEPTIONISTを併用することで、受付担当の業務が大幅に効率化された
・社員の時間管理意識が向上し、ペーパーレスにも繋がった

 

記事内では、RECEPTIONISTを利用したきっかけや導入後の変化に、有人受付でのRECEPTIONISTの活用についてインタビュー形式で掲載しています。

 

株式会社丸井グループ 導入事例ページ
https://case.receptionist.jp/maruigroup/

 

株式会社丸井グループ
「すべての人が「しあわせ」を感じられる インクルーシブで豊かな社会を共に創る」をミッションに掲げ、小売事業、フィンテック事業を展開しています。