Scroll

Pressrelease

【好評につき第3回開催】RECEPTIONIST、SaaSベンダー25社へ拡大し「テレワークカンファレンス 第3回目」を4/27ー4/28にて開催

クラウド受付システム「RECEPTIONITST」を開発・運営する株式会社RECEPTIONIST(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本真里子)は、前回開催した「テレワークカンファレンス 第2回目」が好評につき、このたび、SaaSベンダーを25社へ拡大し、「テレワークカンファレンス 第3回目」を2020年4月27日ー4月28日にかけて開催することをお知らせします。また、あわせて新型コロナウイルス感染症による働き方の変化に対して、各社代表から応援メッセージを発信します。

本テレワークカンファレンスでは、新型コロナウイルス感染症の影響から急な在宅勤務・テレワークの要請となった企業を支援する目的で、「テレワークをどうおこなえば良いかわからない」や、「テレワークで困っていることがある」などの課題を抱えた企業に向けて、在宅勤務・テレワークに関する情報を提供してまいりました。

今回の第3回目は、テレワークとバックオフィス、営業活動、人材・採用、エンゲージメントの観点で、6名の講師を招いて基調講演を開催します。その他、在宅勤務・テレワークでの運動不足の解消方法や、在宅環境を整えるための役立つ情報も提供予定です。


また、今回の新型コロナウイルス感染症による働き方の変化に対して、各社代表の応援メッセージを募り、発信しています。

■「テレワークカンファレンス 第3回目」の詳細
https://mpages.chatwork.com/Telework_conference_v3.html

■各社代表の応援メッセージ動画URL(一部参加企業より発信)
https://youtu.be/nrfdg1f0ShI



新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を願うとともに、テレワーク・リモートワークの導入によって今後大きく変化するであろうオフィスワークに対応できるクラウド受付システムとして「RECEPTIONIST」が一助になれば幸いです。


当社は、今後もRECEPTIONISTを通して、ビジネス上のコミュニケーションの効率化や社員の生産性向上に貢献してまいります。